糖質たっぷりで、なるべく控えたい食品

普段の食事でなるべく控えたい糖質の多い食品にはこんなものがあります。
ごはん類、パン類、麺類、小麦粉、そば、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、トウモロコシ、レンコン、小豆、インゲン豆、甘く味付けした肉や魚介の缶詰、果物、ドライフルーツ、日本酒、ビール、紹興酒、梅酒、調味料(砂糖、ウスターソース、中農ソース、トマトケチャップ、チリソースなど)、スナック菓子、砂糖の入った菓子
“糖質たっぷりで、なるべく控えたい食品” の続きを読む

糖質少なめで、たっぷり食べてOKな食品

野菜(レタス、ほうれん草、チンゲン菜、小松菜、白菜、キャベツ、サラダ菜、ブロッコリー、カリフラワー、オクラ、大根、にら、もやし、きゅうりなど)、アボカド、肉(牛肉、鶏肉、豚肉、コンビーフ、ソーセージ、ベーコンなど)、魚、貝、いか、エビ、カニ、タコ、卵、きのこ類、海藻類、ゴマ、調味料(塩、しょうゆ、酢、マヨネーズ、和風だし、中華だし、洋風だしなど)、大豆製品、チーズ、バター、こんにゃく、ウイスキー、焼酎、ブランデー、ウォッカ、ジン、コーヒー(無糖)、紅茶(無糖)などのお茶類
ただし、トマト、にんじん、玉ねぎ、牛乳、ヨーグルトは食べすぎ注意です。
“糖質少なめで、たっぷり食べてOKな食品” の続きを読む

油、お酒は必ずしもNGではない

肉と魚、そして脂も糖質が少ないので、肉や魚を使った油料理は、糖質控えめ生活のときには避けなくても大丈夫です。
また、飲酒=NGではなく、ビール、日本酒、甘いカクテルなど糖質の多い種類を控えたり、糖質フリーのアルコールを選べば飲んでもOKです。
焼酎、ウイスキーなどの蒸留酒は糖質ゼロです。
“油、お酒は必ずしもNGではない” の続きを読む

そば、いも類に注意

さっぱりとしていて、ダイエット向きのように思えるそばも、うどんやパスタと同じくらいの糖質を含みます。
さつまいも、じゃがいも、かぼちゃも、糖質の多い食品です。
食べごたえアップ、かさ増しに使われがちな食材でもありますが、たっぷり使うのは、控えたほうがよさそうです。
“そば、いも類に注意” の続きを読む